北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

基盤医学コース


医学・生命科学領域での研究者および教育者の育成を目的とするコースです

  1. HOME
  2. 医学院
  3. 博士課程の紹介
  4. 基盤医学コース

基盤医学コース

医学・生命科学領域での研究者および教育者の育成を目的とする基盤医学コースは、将来、研究者として自立できるだけの幅広い専門知識と研究に必要な実験のデザインなどの研究手法や研究遂行能力を修得するコースです。さらに専門的知識を学際的な医学・生命科学研究に活用・応用する能力を培います。

コース在籍者からのメッセージ

アフリカからアジアへの科学の旅

医学専攻博士課程
基盤医学コース 分子神経免疫学教室(令和元年度入学)

[エジプト・アラブ共和国]

FAYROUZ フェイロウズ   SHAWKY シャウキー   ABDELMONEIM アブデルモネイム   NAIM ネイム さん

私はエジプトのアレクサンドリア大学免疫学教室にて修士課程を修了したのち、当時、神経免疫学に強い興味を持っていたため、北海道大学の博士過程に進学しました。そこで私はさまざまな遺伝子変動が神経変性疾患に関連していることを知り、その中でも慢性炎症性疾患発症機構の一つであるIL-6アンプに着目しました。私は当該遺伝子の活性化に寄与する遺伝子を同定、慢性炎症性疾患の発症原因を明らかにすることでさまざまな治療法の確立に寄与できると考えております。

幸運なことに、私自身が望んだ領域で研究に従事することができているだけでなく、それが疾患に苦しむ人の役に立つという大きな可能性を日々感じながら研究に邁進しております。

(令和2年4月現在)

FAYROUZ SHAWKY ABDELMONEIM NAIMさん FAYROUZ SHAWKY ABDELMONEIM NAIMさん