北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

連携研究センター「フラテ」

  1. HOME
  2. 医学研究院
  3. 産業連携研究
  4. 連携研究センター「フラテ」

連携研究センター「フラテ」北海道大学大学院医学研究院
連携研究センター「フラテ」
Research Center for Cooperative Projects

連携研究センター「フラテ」-産学連携研究活動の拠点-

(令和2年9月現在)

生命科学基盤研究の成果を臨床研究へ発展させるための研究を行い、医学・医療及び健康維持に貢献することを目的に設置されました。
本センターは、「国際連携研究教育局(GI-CoRE)」の大型研究プロジェクト等に対して研究支援を行っています。

また、多分野にわたる研究チームが協力して研究を推進することにより、医学・生命科学と理工学の融合領域において世界をリードする多くの成果が得られています。
平成28年度をもって所定の目的を達成した「脳科学部門」「レギュラトリーサイエンス部門」が廃止され、平成29年度から医学研究科改組により部門が分野、分野が教室と名称が変更になりました。新たに「人対象医学研究推進分野」が設置され、5分野での活動となりましたが、平成30年度をもって所定の目的を達成した「分子・細胞イメージング分野」が廃止となりましたが、令和2年度から新たに分子・細胞機能イメージング分野、療養・就労両立医学分野が設置され、現在6分野で活動しています。

組 織

スタッフ

(令和2年9月現在)

再生医学・組織工学分野分野長 田中 伸哉

合理的な関節機能再生・再建医療を実現するための新しい総合治療戦略の実現に取り組んでいる研究分野です。

  • 腫瘍病理学教室
  • 整形外科学教室

光バイオイメージング分野分野長 佐邊 壽孝

光イメージング技術を駆使することで、従来明確な理解が困難であった癌細胞放射線抵抗性に関わる根本的分子機序を解明する研究を行っている研究分野です。

  • 分子生物学教室
  • 医理工学グローバルセンター 分子医理工学部門 生物医理工学セクション
  • 遺伝子病制御研究所 がん制御学分野

陽子線治療研究分野分野長 白土 博樹

海外の大学と連携しながら陽子線治療に関係する最先端の研究を行っている研究分野です。

  • 放射線医理工学教室
  • 陽子線治療医学教室
  • 病院陽子線治療センター
  • 工学研究院 量子理工学部門 応用量子ビーム工学分野

人対象医学研究推進分野分野長 玉腰 暁子

人々の健康の保持増進、疾病からの回復及び生活の質の向上に資するために、人を対象とした研究を行っている研究分野です。

  • 公衆衛生学教室
  • 医学統計学教室
  • 病院臨床研究開発センター

分子・細胞機能イメージング分野分野長 工藤 與亮

分子・細胞レベルの機能イメージングを用いて分子・組織機能を明らかにし、生体機能や疾患病態の解明を目指す研究分野です。

  • 画像診断学教室
  • 免疫・代謝内科学教室
  • 遺伝子病制御研究所 分子神経免疫学分野

療養・就労両立医学分野分野長 青山 英史

病気の治療と仕事の両立の支援に関する研究を行っている研究分野です。

  • 放射線治療学教室
  • 血液内科学教室
  • 腫瘍内科学教室
  • 小児科学教室
  • 産婦人科学教室
  • 腎泌尿器外科学教室
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教室
  • 整形外科学教室
  • 公衆衛生学教室
  • 神経薬理学教室
  • 療養・就労両立医学教室
  • 病院腫瘍センター
  • 病院乳腺外科
  • 病院リハビリテーション科
  • 〔基盤教室〕医学研究院の基幹講座(附属教育研究施設を含む)の中から選考した、連携教室と密接な関係を持つ教室
  • 〔連携教室〕外部資金を持ち、基盤教室と連携してプロジェクト研究を行う教室
  • 〔協力組織〕医学研究院以外の部局等から基盤教室と連携教室が連携して行うプロジェクト研究に協力する組織