• Home
  • 大学院医学研究科

理念・目標/アドミッション・ポリシー

理念・目標

理念

世界をリードする先進的医学研究を推進し、高い倫理観と豊かな人間性を有する医学研究者・医療人を育てることにより、人類の健康と福祉に貢献する。

教育目標と行動目標

教育目標

医学・生命科学に関する高度な知識と研究能力を備え、社会の要請に応える高い見識を備えた人材を育成する。

行動目標

  • 高度に専門的な医学・生命科学の知識と研究能力を備えることで、疑問や仮説を科学的に深く追究する探究心を育む。
  • 世界をリードする先端医学研究を国際的に推進する能力を習得する。
  • 健康・安全に関する地域社会、国際社会の多様かつ広範な要請に応える能力と見識を培う。
  • 倫理性豊かな人材として活躍するために、命の尊厳を敬う心を涵養する。

研究目標と行動目標

研究目標

基幹総合大学として国際レベルの研究を推進し、知のフロンティアを切り拓き人類の福祉に貢献する。

行動目標

  • 独創的、先駆的基礎研究の発展に寄与する。
  • 社会に役立つ実学として臨床医学、社会医学を推進する。
  • 基礎から臨床までの橋渡し研究を遂行する。
  • 総合大学の特色を生かし、学内関連部局、国内外の大学・研究機関、産業界と連携しつつ、世界レベルの医学研究を推進する。

入学者受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)

医学研究科では次のような学生を求めています

  • 生命現象の解明、疾病の克服、人類の健康の増進に向けて真摯に研究に取り組むことのできる人
  • 知的好奇心に富み、論理的な分析力、粘り強い行動力や協調性を有し、医学領域各分野において国際的なリーダーとして活躍できる人

Page Top