北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

医科学コース


医学・生命科学領域の幅広い知識を持って活躍できる高度専門職業人の育成を目的とするコースです

  1. HOME
  2. 医学院
  3. 修士課程の紹介
  4. 医科学コース

医科学コース

医学研究に必要な知識や技術を演習形式で学ぶ基本医学研究法と口頭発表および論文作成の技術を修得する研究発表技法を履修します。さらに基本医学総論および基本医学研究により、高度専門職業人として必要な幅広い医科学の知識と技能を修得します。

コース在籍者からのメッセージ

医学研究の基礎から学べる場

医科学専攻修士課程
医科学コース 消化器外科学教室Ⅰ(平成28年度入学)
(北海道大学 医学部保健学科 検査技術科学専攻卒業)

中藪 拓哉さん

学部では、食と健康の視点で、ビタミンD類の定量に向けた新規ラベル化試薬の合成と応用をテーマに研究を行いました。高度な知識と技術を修得し、自分の可能性を広げるために医学研究科に進学しました。現在は、小腸上皮細胞を用いて小腸虚血再灌流に対する治療法開発と作用機序の検討を進めています。

修得した多くの技術を用いて、低温下あるいは復温後の細胞生存、アポトーシス、オートファジー、ミトコンドリア機能、酸化ストレス、細胞内Ca2+濃度等の推移を評価し、日々実験結果を得る喜びを感じています。

消化器外科学教室Ⅰのスタッフや年上の院生の皆さんのお世話になりながら、研究はもとより多くのことを学び、人としての成長も実感しています。

(平成29年4月現在)

中藪 拓哉さん 中藪 拓哉さん