北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

学位論文審査の概要(平成26年度修了:平成19年度以降入学者)

  1. HOME
  2. 医学院
  3. 学位論文内容の要旨・学位論文審査の概要
  4. 学位論文審査の概要(平成26年度修了:平成19年度以降入学者)

平成27年3月25日 学位授与分

氏名 学位論文題名(リンク先はPDFファイル)
浅川 直也 心不全患者における順応性自動制御換気の血行動態に与える急性効果の機序に関する研究
(Mechanism of Acute Hemodynamic Effects Using Adaptive Servo-Ventilation in Patients with Heart Failure)
阿部 容子 超音波内視鏡ガイド下穿刺吸引生検法(EUS-FNA)における 22G 穿刺針のスタイレットの有無による組織採取の差異に関する多施設共同前向き無作為化比較研究
(A prospective randomized comparative study of endoscopic ultrasound-guided fine-needle aspiration between with and without the needle stylet using with the 22 gauge fine-needle aspiration needle)
安 燕 Biological basis of the anxiolytic-like effect of mirtazapine in the rat conditioned fear stress model
(ラット恐怖条件付けモデルにおけるmirtazapineの抗不安効果の生物学的基盤に関する研究)
飯塚 さとし TRUE Gene silencing法を用いたcyclin D1の発現抑制による頭頸部扁平上皮癌細胞の増殖抑制
(Growth inhibition of head and neck squamous carcinoma cells by sgRNA targeting the cyclin D1 mRNA based on TRUE gene silencing)
岩崎 浩司 造影剤,局所麻酔薬が椎間板変性に与える影響についての研究
(Effects of Radiocontrast Agent and Local Anesthetic Agents on Intervertebral Disc Degeneration)
遠藤 将吾 Porphyrin Derivatives Mediated Sonodynamic Therapy on Malignant Glioma in Vitro
(悪性神経膠腫細胞株に対するポルフィリン誘導体を用いた音響力学療法)
大竹 淳矢 Studies on effective induction of cancer antigen-specific T cells and its application for cancer immunotherapy
(がん抗原特異的T細胞の効果的な誘導とがん免疫治療への応用に関する研究)
大西 礼造 ラットdextran sulfate sodium誘発腸炎モデルに対するヒト羊膜由来間葉系幹細胞投与の効果
(Human Amnion-Derived Mesenchymal Stem Cell Transplantation Ameliorates Dextran Sulfate Sodium-Induced Severe Colitis in Rats)
大野 陽介 Studies on functional regulation of human dendritic cells by IL-6/STAT3 signaling pathway and the effects of anti-tumor immunity in a tumor microenvironment
(IL-6/STAT3シグナル経路によるヒト樹状細胞の機能制御と抗腫瘍免疫への影響に関する研究)
大宮 友貴 VGluT3を発現するCCK陽性バスケット細胞はマウスの脳の特定の皮質及び皮質様扁桃体領域において内因性カンナビノイドシグナル関連分子を豊富に備えた陥入型シナプスを形成する
(VGluT3-expressing CCK-positive basket cells construct invaginating synapses enriched with endocannabinoid signaling molecules in particular cortical and cortex-like amygdaloid regions of mouse brains)
大森 沙織 大腸鋸歯状病変発生における腸管スピロヘータの関与についての検討
(Is human intestinal spirochetosis associated with sessile serrated adenoma/ polyp?)
門口 智泰 Studies on the Development Process of Angiotensin II-Induced Skeletal Muscle Abnormalities and Role of NAD(P)H Oxidase 2
(アンジオテンシンII誘発性骨格筋異常の進展過程とNAD(P)H oxidase 2が及ぼす役割の検討)
金子 貞洋 Functional analysis of Ceacam1 that is expressed in the glioblastoma-initiating cells
(膠芽腫幹細胞に発現されている膜タンパク質Ceacam1の機能解析)
兼次 洋介 Influence of light exposure in night time on sleep development of preterm infants
(夜間の光曝露が早産児の睡眠発達に及ぼす影響に関する研究)
亀田 裕亮 Siglec-15を介した生体内骨吸収制御機構に関する研究
(Studies on regulatory mechanism of osteoclast development and bone resorption by Siglec-15)
川畑 修平 胆管大結石に対する乳頭大径バルーン拡張術の有用性に関する研究
(Studies on the usefulness of endoscopic papillary large balloon dilation for large bile duct stones)
木下 哲志 Novel Pharmacological Target for the Treatment of Ocular Neovascular Diseases
(眼内血管新生性疾患に対する新規治療の探索)
小島 崇史 妊娠高血圧腎症モデルマウスにおけるオートファジーの意義とATG9の役割の解明
(Studies on the role of ATG9 gene and autophagy in preeclampsia model mice)
小杉 瑞葉 Studies on inhibitory interaction between graft-derived and reconstituted T cells involves murine chronic graft-versus-host disease
(慢性移植片対宿主病における移植片由来および再構築由来T細胞の相互作用に関する研究)
小林 健太郎 Postoperative assessment of donor's hepatic asialoglycoprotein receptor function using Tc-99m GSA scintigraphy in living donor liver transplantation
(Tc-99m GSAシンチグラフィを用いた生体肝移植ドナーにおける術後のアシアロ糖タンパク受容体機能評価に関する研究)
後藤 佳子 Synthetic PAMPS gel activates BMP/Smad signaling pathway in ATDC5 cells, which plays a significant role in the chondrogenic differentiation independent of insulin
(合成PAMPSゲルはATDC5細胞におけるBMP/Smadシグナル伝達経路を活性化し、それはインスリン非依存性軟骨分化において重要な役割を果たす)
佐々木 幸子 日本人労働者における短時間睡眠および不眠が慢性腎臓病発症に及ぼす影響について
(Short sleep duration and insomnia increase the risk of chronic kidney disease in Japanese workers)
佐々木 元 マウスiPS細胞から誘導した制御性マクロファージ様細胞によるiPS細胞由来アログラフトの生着延長効果の検討
(Induction of immunosuppressive macrophage-like cells from mouse iPS cells that contribute to prolong same iPS cells-derived graft survival in allogeneic recipients)
Sameh Elmorsy Ahmed Elmorsy A study of the chondroprotective effects of high molecular weight cross-linked hyaluronic acid in a rabbit knee osteoarthritis model
(家兎関節症モデルにおける高分子ヒアルロン酸の軟骨保護作用に関する研究)
渋江 寧 マウスCommunity-Associated Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus 肺炎モデルにおけるInterleukin-17の役割
(Role of Interleukin-17 in a Murine Community-Associated Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus Pneumonia Model.)
鈴木 孝幸 細胞質内ウイルスDNAへの細胞特異的な自然免疫応答とウイルスによるその抑制
(Cell type-specific innate immune response to cytoplasmic viral DNA and its suppression by viral proteins)
鈴木 正宣 TRIM39 negatively regulates NFκB signal through stabilization of Cactin
(TRIM39はCactinの安定化を介して、NFκBシグナルを負に制御する)
角田 健太郎 Studies on biological properties and immunosuppressive function of myeloid-derived suppressor cells in tumor microenvironment
(がん微小環境におけるミエロイド由来抑制性細胞群の性状とその免疫抑制機能に関する研究)
高階 太一 Histone methyltransferase EZH2阻害剤による非小細胞肺癌細胞に対する抗腫瘍効果、及びhistone deacetylase(HDAC)阻害剤との併用効果の検討
(The analysis of effects of the combined epigenetic therapy with EZH2 and HDAC inhibitors on NSCLC cells)
竹村 龍 マウス腫瘍細胞のネクロプトーシス誘導経路に関する研究
(PolyI:C-induced necroptosis is TLR3/RIP3-dependent in mouse tumor cell lines)
佃 曜子 Anti-adipogenic and anti-viral effects of L-carnitine on hepatitis C virus infection
(L-カルニチンのC型肝炎ウイルス増殖抑制効果に関する研究)
寺下 勝巳 肝内胆管癌における上皮間葉転換に関する分子の発現と臨床病理学的研究
(Studies on EMT-related molecules in intrahepatic cholangiocarcinoma.)
西川 幹人 Exercise capacity in chronic kidney disease
(慢性腎臓病における運動能力)
橋本 勇希 多発消失性白点症候群における網膜層厚と脈絡膜循環動態の経時的変化
(Changes in retinal layer thickness and choroidal blood flow velocity in multiple evanescent white dot syndrome)
早川 輝 死後の血液中サイログロブリン濃度の値による法医学的診断の有用性に関する研究
(Studies on the use of thyroglobulin concentration in postmortem blood samples in forensic diagnosis)
林 秀幸 ターゲットシークエンス法を用いた膵がんの薬物応答性に関与する遺伝子変異プロファイルの作成と変異情報の予後予測バイオマーカーとしての有用性に関する研究
(Studies on gene mutation profile of pancreatic cancer obtained using a single targeted deep sequencing assay and its utility as a prognostic biomarker)
馬場 基 細胞質のNF-κB/p65強発現はトリプルネガティブ乳癌において予後良好な因子である
(Strong cytoplasmic expression of NF-κB/p65 correlates with good prognosis in triple negative breast cancer)
松川 敏大 抑制型ペア型免疫受容体LMIR3/CD300fの欠損は炎症性腸疾患を増悪させる
(LMIR3/CD300f deficiency aggravates inflammatory bowel disease)
松島 理明 Studies on the comparison of different symptom assessment scales for multiple system atrophy
(多系統萎縮症の症状評価スケールの比較検討に関する研究)
松本 隆児 膀胱癌の浸潤・転移メカニズムの検討
(Studies on mechanisms of invasion and metastasis in bladder cancer)
丸山 晃 TLR2 シグナルは MDSCの生存と抑制活性を増強する
(TLR2 signal enhances survival and immune-suppressive activity of MDSCs)
水上 和也 Small conductance Ca2+-activated K+ current is upregulated via the phosphorylation of Ca2+/calmodulin-dependent protein kinase II in cardiac hypertrophy
(カルシウム/カルモジュリン依存性プロテインキナーゼII活性化による肥大心のSKチャネル調節機序の検討)
水野 修 遺伝性掌蹠角化症の2病型;長島型掌蹠角化症と線状掌蹠角化症における原因遺伝子とその病態に関する研究
(Studies on the causative genes and pathogenesis in two forms of palmoplantar keratodermas; Nagashima-type palmoplantar keratosis and striate palmoplantar keratoderma)
三浪 友輔 ヒト滑膜肉腫におけるmicroRNAの機能解析
(Analysis of microRNAs in human synovial sarcoma)
山崎 健史 CD74 expression is increased with amplified activation of parietal epithelial cells by lipopolysaccharide treatment in the mouse model of focal segmental glomerulosclerosis
(巣状分節性糸球体硬化症マウスモデルにおいて、リポポリサッカライド刺激によりボウマン嚢壁側上皮細胞の活性化が増幅され、CD74発現が増強する)
Rania Hassan Mohamed Hassan The SKINT1-like Gene Is Inactivated in Hominoids But Not in All Primate Species: Implications for the Origin of Dendritic Epidermal T Cells
(ヒト及び類人猿で不活化しているSKINT1様遺伝子の旧世界ザルでの機能残存と樹状表皮T細胞の由来に関する検討)
Lyttle Kerise Alecia Postnatal stress exposure infers depressive-like behavior and morphological changes in rats
(ラット幼若期ストレスはうつ様行動と形態学的変化を引き起こす)
Leong Chean Ring New insight into the host and virus interaction of HBV
(HBVに対する宿主応答の解析に関する研究)

平成26年12月25日 学位授与分

氏名 学位論文題名(リンク先はPDFファイル)
アイツバマイ ゆふ ハウスダスト中フタル酸エステル類曝露によるアレルギー症状への影響および住居特徴との関連
(Phthalates in house dust and their association with building characteristics and allergic symptoms)
大高 和人 肺癌症例のPET検査におけるSUV誤差の補正に関する研究
(Studies on correction for variations of standardized uptake values on 18F-fluorodeoxyglucose positron-emission tomography in patients with lung cancer)
金野 陽輔 Elucidating the role of microRNA-101 as a new therapeutic target for aggressive endometrial cancer
(高悪性度子宮体癌における新たな治療標的候補としてのmicroRNA-101の機能に関する研究)
島田 慎吾 硫化水素は生存シグナルの増強とNrf2の核内移行を介して肝温虚血再灌流障害を軽減する
(Hydrogen Sulfide Ameliorates Hepatic Warm Ischemia and Reperfusion Injury via Augmentation of Survival Signals and Nuclear Translocation of Nrf2)
中川 直子 小児呼吸器感染症の病態と治療法の検討:ヒトボカウイルス感染症とインフルエンザ
(The pathogenesis and treatment of respiratory tract infections in children : Human bocavirus and influenza virus infections.)
新田 健雄 肝外胆管癌におけるEpithelial Mesenchymal Transitionの臨床病理学的検討
(The clinicopathological study of Epithelial-Mesenchymal Transition (EMT) in Extrahepatic Bile Duct Carcinoma)
武藤 潤 Predicting lymph node involvement in patients with primary non-small cell lung cancer
(非小細胞肺癌におけるリンパ節転移予測の研究)

平成26年9月25日 学位授与分

氏名 学位論文題名(リンク先はPDFファイル)
菊池 穏香 Integrated Morphological and Functional Evaluation of the Heart using MDCT and PET
(MDCTとPETを用いた心臓形態および機能の統合的評価)
中井 正人 Studies on hepatitis C virus infection in human B cells
(ヒトB細胞におけるC型肝炎ウイルス感染に関する研究)
山崎 康博 STAT1機能獲得型変異による慢性皮膚粘膜カンジダ症の病態解析:2つの新奇ミスセンス変異の同定、サイトカイン産生プロファイル、抗IL-17F自己抗体
(Studies on STAT1 gain-of-function mutation responsible for chronic mucocutaneous candidiasis:two novel mutations, cytokine production profiles, and anti-IL-17F autoantibodies)

平成26年6月30日 学位授与分

氏名 学位論文題名(リンク先はPDFファイル)
遠藤 努 The role of Syndecan-4 in the development of autoimmune arthritis
(自己免疫性関節炎におけるシンデカン-4の機能解析)
栗田 崇史 膠原病に伴う間質性肺病変の予後とその予測因子及び治療法に関する研究
(The treatment, prognosis and its predictive factors of interstitial lung diseases associated with autoimmune diseases.)
河野 通仁 線維芽細胞様滑膜細胞における Ras guanine nucleotide-releasing protein 4 の増殖促進作用に関する研究
(The synovial proliferative effect of Ras guanine nucleotide-releasing protein 4 in fibroblast-like synoviocytes)