北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

久田 諒さんの一日(博士課程)

  1. HOME
  2. 医学院
  3. 写真で見る大学院生の一日
  4. 久田 諒さんの一日(博士課程)

画像をクリックで拡大できます

am08:10

登院

病院での業務に備え少しゆとりを持って登院します。外来開始までは回診など病棟業務があります。また大学病院での診療以外に外勤もあります。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
am09:00

外来診療棟にて

内科Ⅱ膠原病外来を担当しています。一日に約30名ほどを診ます。しっかりとコミュニケーションを取り、患者様に寄り添った医療を行えるよう心がけています。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
pm01:30

昼食・休憩

午前中の業務が終わったところで休憩をとります。昼食は病院内のレストランや医学部食堂でとります。ラーメンや丼ものが美味しいです。病院の中には他にもコンビニやATM、コーヒーショップなどがあり便利です。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
pm03:00

English Seminar

隔週月曜に少人数制のEnglish Seminarが開かれます。講師は当分野の先生が担当します。国際学会等への参加があるので、大学院生が全員参加出来るこのセミナーは大変勉強になります。この日は症例報告の英語発表を行い、活発な質疑応答も行われました。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
pm04:30

実験室にて

現在、抗リン脂質抗体症候群の研究に取り組んでいます。実験室には先輩ドクターもいるので、アドバイスをもらう事もできます。実験はすぐに成果が出るものではないですが、少しずつ前に進んでいく感覚に面白さを感じます。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
pm05:30

病棟グループ
カンファレンス

毎週月曜に実施され、皆でディスカッションをして治療方針を決定していきます。木曜はリサーチカンファレンスがあり、論文の読み方や書き方、学会発表の方法など、手厚い指導が受けられます。
博士課程修了後は、海外留学や地域医療への従事など様々な選択肢があるため、自分に合った進路を選びたいと思います。

  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ
  • キャンパスイメージ

(取材は平成27年5月に行われました)

久田さんが所属する内科学講座 免疫・代謝内科学教室