北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

附属動物実験施設

  1. HOME
  2. 総合案内
  3. 施設・設備
  4. 附属動物実験施設

附属動物実験施設

(設置:昭和47年5月1日)

生命科学研究のための動物実験を支援することを目的に、設置されました。平成26年度には大規模改修も行われました。

中央研究部門
実習室

飼育管理部門

各種実験動物飼育室(マウス、ラット、ウサギ、イヌ、ブタ、ヒツジ、サル他)、生物リズム室、感染・特殊実験飼育室

手術部門

小・中・大動物の専用手術室及び実験処置

発生工学部門

胚(卵、精子)凍結及び保管、病原体感染動物のクリーニング

サポート部門

動物実験手技の指導及び関連情報の収集提供

飼育実験室

マウス・ラット飼育室、生体試料解析室、手術・実験処置室

施設利用登録分野数(平成28年3月現在)

  分野数 登録者数
医学研究科 30 189
学内他研究科 3 34

施設利用者数(平成27年度)

利用者数(平成27年4月1日〜平成28年3月31日) 12,712
1日平均利用者数 35