北海道大学 医学部医学科|大学院医学院|大学院医理工学院|大学院医学研究院
メニューを開く
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる

受賞

  1. HOME
  2. 受賞
  3. 松浦妙子准教授、宮本直樹助教、白土博樹教授が全国発明表彰「恩賜発明賞」を受賞

松浦妙子准教授、宮本直樹助教、白土博樹教授が全国発明表彰「恩賜発明賞」を受賞

2017/05/31

松浦妙子准教授、宮本直樹助教、白土博樹教授による全国発明表彰「恩賜発明賞」の受賞が下記のとおり決定しました。

受賞日 平成29年6月12日
受賞者 工学研究院 松浦 妙子 准教授(医理工学院 放射線医学物理学分野担当)
北海道大学病院 宮本 直樹 助教(医理工学院 臨床医学物理学分野担当)
大学院医学研究院 白土 博樹 教授(医理工学院 放射線治療医学分野担当)
賞名 平成29年度全国発明表彰 恩賜発明賞
授与団体 公益社団法人 発明協会
受賞題目 動体追跡粒子線がん治療装置の発明(特許第5896211号)
関連情報 公益社団法人発明協会ウェブサイト:全国発明表彰 受賞者の発表
北海道大学プレスリリース:北大と日立が動体追跡粒子線がん治療装置で全国発明表彰「恩賜発明賞」を受賞(PDF)
問合せ先 011-706-2610